必須!!バックアップ術

なぜ必要?バックアップ。

なぜ必要かというと、もしパソコンが壊れたり、データを破損してしまったり、誤ってデータを消してしまったり、間違った情報を書き込んでしまった場合どうしたらいいか悩んでしまいますよね。

そんな時の為に、無くなったら困るデータをあらかじめ別の場所にコピー
をしとくのです。

※この行為を『バックアップ』といいます。

同じパソコン内にある別のドライブ(記憶装置)に複製を作ることもバックアップと言えますが
そのドライブが壊れてしまった場合、バックアップを取ったデータも消えちゃいます。
∑(_□_;)ii サカサガビーン!!

※ドライブはパソコンのコンピュータ画面にある『ハードディスクドライブ』のことです。

なので『外付けハードディスク』『USBメモリー』へコピーをとっておくのが良いでしょう。

バックアップをとっていると、もし壊れてしまった場合、復旧が早くまた時間も短縮できる。PC初心者の方でもきちんとバックアップをとっておくことをおすすめします。

≪余 談≫
OSはパソコンを買ったときにCD-ROMが付いてます(大体)
初期化した際にパソコンの中は買ったときの状態に戻ります。
OSはCD-ROMをインストールすれば、使えるようになります。
ですが!!この時、自分が作成したExcelやWordの文書は消えてしま
います(つ∀`*)アイタ~!
そこで!やっておけば良かったぁ~と思わないようにコピッちゃおうという訳です。

。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+*゚ ゜゚ *+:。.。:+*゚ ゜゚ *+:。.。.。:+*+:。.。

【ワンポイントアドバイス】

バックアップ術をご紹介しましたが、別ページにある『圧縮・解凍ソフト』の圧縮をバックアップしたいフォルダにしてやると、サイズも小さくなりより短時間で作業が終わっちゃいます!!
是非お試しアレぇ~Σ(;。`゜ω゜。)お゙----ッ

☆圧縮・解凍ソフト☆へGo!!