PC初心者のあなたに、パソコン用語や勉強法をはじめ、便利な無料ツール、画像編集、ホームページ作成のためのhtmlやcssの知識などをやさしく解説しちゃうサイトです。

知ると興味がわき、知らないと興味がわかないパソコン検定

知ると興味がわき、知らないと興味がわかないパソコン検定

時代はまってくれない!

今やパソコンは多くの人に必須のツールとなっていますが、全くのPC初心者の方には何から手をつけていいのか分かりませんよね。
「要パソコンスキル」と求人誌の資格の所に書いていることがありますよね。
だけどそんなこと言われても、どの程度パソコンを使えたらいいのかわからないですよね。そうですよね。
そんなときにおススメなのが、パソコン検定(P検)です。

パソコン検定は5級、準4級、4級、3級、準2級、2級、準1級、1級があります。
3級は就職に有利だそうで、準2級は就職・転職に特に有利だと言われています。
履歴書にも書けます、合格すれば。
3級の内容を理解していれば実際に仕事に就いてからも安心らしいです。
パソコンスキルの範囲はコンピュータの知識だけでなく、ワープロや表計算などの代表的なソフトが使いこなせたり、インターネットの活用やセキュリティも入ります。

受験資格

P検定には、特別な受験資格というものはありません
 ※準1級と、1級の受験については、準1級は2級、1級は準1級に合 格していることが受験の条件になっています。
P検準4級は中学生レベルとなっています。
体に障がいがある人にも試験が受けやすいように配慮されています。

合格率

合格率は、およそ
準4級60%、4級70%、3級55%、準2級60%、2級35%、準1級20%、1級33%
とゆうことです。
合格の人数が決まっている試験ではありません。

試験に必要なもの

試験を受けるには写真入り身分証明書(パスポート・免許証など)が必要です。健康保険証などでもよいようです。
筆記用具が必要ですよ。忘れないでください。

受験会場

受験日は決まっていませんが、受験できる学校は決まっていますので、試験校を探してください。
都合のいい日程を決めて、電話をして、予約をとってから受験になります。
必ず一度試験校に電話して予定を確認してください。

費用

1級は 10,000円、準1級は 8,000円、2級は 6,000円、準2級・3級は 5,000円、4級は 3,000円、準4級は 2,500円。 5級は無料です。
学校単位で受験をする場合は準2級・3級は 2,500円、4級は 2,000円、
準4級は 2,000円と、半額です。

合否発表

合否の結果は、"すぐ"わかります。
 ※2級は約2週間後、1級は約1ヶ月後に結果が送られてきます。1週間後に合否通知が送付されます
資格の有効期限はありません。合格証をなくした時は、1通 1,000円で再発行できますが、再発行できなくなる場合があります。

そして

このサイトに来たのも何かの縁です。あなたもP検合格目指してみませんか。

もうPC初心者とは言わせません!!!

ちなみに、

4級で問われる内容は、
(1)タイピング(2)コンピュータ知識(3)OS(4)ネットワーク(インターネット)(5)情報モラルと情報セキュリティ(6)ワープロ(7)表計算

3級で問われる内容は
(1)タイピング(2)コンピュータ知識(3)OS(4)ネットワーク(インターネット・LAN)(5)情報モラルと情報セキュリティ(6)ワープロ(7)表計算

などです。

さようなら。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional